ラーメン原田 小見川店(勝浦タンタンメン・千葉県香取市)

ラーメン原田 小見川店(勝浦タンタンメン・千葉県香取市)

#street
#japan
#food

#164
#勝浦タンタンメン原田 小見川店
#ラーメン原田 小見川店
#千葉県の御当地ラーメン

千葉県香取市にお店を構えるラーメン原田 小見川店は創業が2012年(平成24年)
とまだ比較的に最近のお店だが本店が
はらだ(原田商店)千葉県勝浦市の勝浦タンタンメンの有名店で
勝浦タンタンメンはらだ(原田商店)の創業は1972年(昭和47年)の創業が半世紀の50周年になり
御当地ラーメン勝浦タンタンメンの有名店で有り勝浦タンタンメンはらだ直系店は
はらだ(原田商店)の女将さんの娘さん夫婦が千葉県・富里、はらだ(原田商店)女将さんの弟さんが千葉県・小見川にて『はらだの味』を継承されている。
小見川店の店主夫妻に勝浦タンタンメンのルーツを聞いた所によると
勝浦地方は海女さんが多く身体が冷える事から熱々で更に辛さを持たせられるラー油を使用し
冷え性対策に血流サラサラ効果の有る玉葱をメインに使用したのと
学生等に沢山食べてもらう用に比較的安価で野菜の玉葱をふんだんに使ってると言われてたので
御当地ラーメンらしい現地の職種に合わされたのと有名店は学生に満足してもらえるコンセプトは
日本全国の有名老舗が同じコンセプトにされたお店が多いのと同じで有る。
麺は中細ストレート縮れ麺でも熱々ラー油の表面皮膜効果も有り柔目でサラリと食べる仕様で
スープは獣系で中華スープらしい豚骨+チャーシュー煮出汁メインに醤油ダレを合わせ
メイン具材の玉葱から甘味有る野菜出汁が出て食べ易く仕上げられている。
勝浦タンタンメンと言えば辛さを選べるのが代名詞みたいで勝浦タンタンメンはらだ系譜だと
『ひかえめ・普通・辛め・激辛』の4段階有るので激辛好きにもお勧めのお店が勝浦タンタンメン・はらだ 小見川店になる。

オーダーは、辛め大盛り(玉葱多目)・トッピングにメンマ・ライス

千葉県カテゴリの最新記事