【本場の佐野らーめん/ 一平食堂】昭和が香る街の食堂で絶品ラーメンを堪能/佐野厄よけ大師

【本場の佐野らーめん/ 一平食堂】昭和が香る街の食堂で絶品ラーメンを堪能/佐野厄よけ大師

今回は栃木県佐野市のご当地らーめん「佐野らーめん」を堪能する旅です。ここ佐野市周辺には昔から手軽に食べられるラーメンの食文化があり、今でも多くのお店があります。今回のお店はJR佐野駅より約1km、「佐野らーめん会」加盟の67店のひとつ「一平食堂」に行きました。
このお店、昭和41年創業ということで歴史ある昭和の佇まいのお店、とてもいい雰囲気です。
このお店は佐野のつけ麺発祥のお店とか?、こちらも人気のようです。
今回いただいたのは「ラーメン:650円」と「餃子:400円」
ラーメンは佐野ラーメン特有の平打ちぢれ麺、スープは鶏ガラと煮干し系が非常に香る、これまた昭和の香りが感じられるラーメンでした。
餃子も丁寧に焼き上げられ、パリパリの皮でとても美味しい餃子でした。
佐野には有名な関東三大師の一つ、佐野厄よけ大師があり、こちらも初めて参拝しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【佐野ラーメンとは】
栃木県佐野市周辺を中心として食べられているラーメンで、ご当地ラーメンの一つです。
佐野周辺の地域は昔は繊維業が盛んで、そこに働かれていた方々の手軽な食事として定着し、昭和初期には佐野市内だけでも160軒以上ものラーメン店があったとのことです。この食文化は現在も佐野地域のグルメとして継承されています。
特徴は竹を使って麺を打つ、青竹打ちぢれ麺が特徴です。
味は鶏ガラ醤油味が最もポピュラーですが、現在は様々な味のラーメンが登場し楽しめます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2022-027/20210716-0AB

#佐野らーめん
#一平食堂
#佐野厄よけ大師

■■チャンネル登録はこちらから■■
この「AG-Lab. 旅ちゃんねる」では旅の動画を投稿しています。
「日常から一歩外に出れば、それは”旅”」小旅行・グルメ・居酒屋での旨いお酒などをテーマに週に1回のペースで投稿しています
是非チャンネル登録をお願いします
http://www.youtube.com/channel/UC2mQQWBm2Mtv331qHuP0b4g?sub_confirmation=1

■この動画で紹介した内容の関連ホームページ
①食べログ「一平食堂」
https://tabelog.com/tochigi/A0902/A090202/9002712/

②佐野らーめん会
https://sanoramenkai.jp/

③佐野厄よけ大師

トップページ

■音楽(敬称略)
こばっと(DOVA-SYNDROME)
kk(DOVA-SYNDROME)
甘茶の音楽工房

栃木県カテゴリの最新記事